平成30年12月15日 14時57分 更新
次回更新予定日:
明福興産株式会社
北名古屋 3000万円以上の土地|不動産
お急ぎの方はこちらまでお電話ください
052-501-6656
NO
所在地
価格 土地面積
接道
地目
用途地域
建ぺい率
容積率
現況
引渡時期
小学校区
中学校区
詳細 画像
13830
売土地
北名古屋市中之郷八反

3,073.2万円
391m2 ( 118.27坪 )
南 16m(幅員) 公道 15m(接面)

準工業
60%
200%
 
即時
栗島
春日
間取あり写真あり写真あり
13862
売土地
北名古屋市熊之庄登り戸
3,200万円 1069m2 ( 323.37坪 )
西 5.3m(幅員) 公道
東 6m(幅員) 公道

無指定
60%
200%
更地
相談
師勝東 440m
熊野 1555m
間取あり写真あり写真あり
13992
売土地
北名古屋市九之坪宮浦
3,450万円 180m2 ( 54.45坪 )
北 6m(幅員) 公道
東 公道
宅地
第一種住居
60%
200%
更地
即時
鴨田
白木
間取あり写真あり写真あり
13349
売土地
北名古屋市石橋大日
3,477万円 605m2 ( 183.01坪 )
西 6m(幅員) 公道 18.5m(接面)

第一種低層
30%
50%

相談
栗島 340m
天神 900m
間取あり写真あり写真あり
【石橋大日の低層住居専用地域 造成等に費用かかりますが180坪超がこの価格です】
名鉄「西春」 駅まで徒歩24分 西向き 約183坪

石橋大日は市街化調整区域のエリアと隣接し、見渡せばのどかな田園風景も広がる地域です。
建ぺい率30%、容積率50%という建築ボリュームに大きな制約の付く第一種低層住居専用地域でもあります。
一般的な「住居地域」棟と比べ、同じボリュームの建物を建てるには、もっと広い敷地を要するためこのように安価な坪単価に設定されているのです。
対象地は農地(田)で開発許可を要する広さがありますから、その分必要手続きがありますのでご注意ください(農地転用、開発許可)。
また前面道路との間にU字溝を設置し、上水道本管を北側から約25mほど延長してくる必要があり、その分も工事費がかかってきます。
ただ、180坪以上もある建築可能な敷地がこの価格で取得できるというのは、なかなか稀なことです。
こののどかな雰囲気とあわせ、是非ご検討ください。
13317
売土地
北名古屋市中之郷神明
3,500万円 393m2 ( 118.88坪 )
東 3.6m(幅員) 公道
南 4.1m(幅員) 公道
西 41.9m(幅員) 公道

準工業
60%
200%
更地
相談
白木 1280m
白木 1280m
間取あり写真あり写真あり
【国道22号線沿い、南東西の三方接道 近隣に住居少ない約118坪の事業用地】
名鉄「西春」 駅まで徒歩33分 三方道路 約118坪

立地は国道22号線沿い、ちょうど北名古屋市と清須市とが境界線を入り交えるようなあたり。
南・西・東の三方が接道している準工業地域の約118坪です。
国道には名古屋市内方面の車線に敷地の西側で接道する形になっています。
国道以外の2つの接面道路はいずれも幅員が狭く、3ナンバー車がやっと1台通れる程度です。東側では約2.2u分のセットバック(建物後退義務)がかかります。
近隣の環境からして、操業時に多少の騒音などが出る業種でも、ここでしたら大丈夫そうです。
下水の敷設はありませんので、浄化槽の設置が必要です(下水の敷設計画はありません)。
現況、対象地の土地レベルが道路よりおよそ80cmほど高くなっております。
植樹された木々もそのままでお引渡しとなりますのでご了承ください。
13829
売土地
北名古屋市九之坪天神
3,980万円 281m2 ( 85坪 )
南 5.8m(幅員) 公道 9.5m(接面)
西 25m(幅員) 公道 29.1m(接面)

第二種住居
60%
200%
更地
相談
鴨田
白木
間取あり写真あり写真あり
12195
売土地
北名古屋市山之腰五条
5,656万円 813m2 ( 245.93坪 )
北東 公道
南東 公道
南西 公道

準工業
60%
200%
更地
相談
栗島
天神
間取あり写真あり写真あり
【物流拠点の用地に最適 一宮との境、約246坪】
名鉄「徳重・名芸大」 駅まで徒歩35分 四方道路 約246坪

国道22号線沿い、一宮市と北名古屋市の境に位置する準工業地域の約246坪。
四方すべて道路に囲まれた独立性の高い土地です。
国道沿いの近隣には大小の事業所が建ち並び、かたや敷地の東側には住宅が広がっています。交通アクセスのよさを活かし、物流倉庫、配送センター、保管倉庫等の用地にいかがでしょうか?
国道との出入りは、直接的なルートでは困難ですので、迂回して「五日市場」交差点からとなります。